健康な髪

育毛シャンプーの実態?

簡単に言うと、シャンプーで髪の毛は生えません。
そもそもが、育毛シャンプーです。
名前からして分かる様に、要するに髪を強く育てる力はあるにしても、残念ながら生やす力はありません。

髪の毛を生やす事で量を増やしたいのであれば病院に行くべきです。
病院の場合は病気として扱ってくれます。
最近よく聞くAGAです。

その人に合った方法を用いて、男性ホルモンを制御してくれます。
抜け毛の原因である、DHTを抑えます。
男性ホルモンのテストステロンが酵素と混ざって、DHTになることで抜け毛が増えます。

それを食い止めるのが、プロペシアになりますが、プロペシアは医薬品なので医療機関で処方してもらえます。
さて、育毛シャンプーですが、基本的に頭皮の状態を何とか改善し、強い毛が生えやすい土台作りを手伝ってくれるものになります。
ですから使って劇的な変化が起こることは残念ながら期待できないのが実態です。

しかし、今使っている成分より良いものでできているので、確実に抜け毛が減る効果はあります。
しかし、少しずつ改善していく形になるので、時間がかかります。
早くても数ヶ月は待つ必要があるのです。

速攻性はありません。
つまり根気が求められます。
これが育毛シャンプーの実態です。

このページの先頭へ