健康な髪

育毛シャンプーを上手に使って健康な髪を手に入れよう

使い方がその効果に大きな影響を及ぼします。
育毛シャンプーはせっかく高いお金を出して買うものなので、きちんと使って高い効果を出して欲しいものです。
育毛シャンプーの使い方は、まずすすぎをしっかりすることです。

とりわけワックスなどの整髪料がついている時は、最初のすすぎを、時間をかけて行います。
それからシャンプーを始めます。
つけすぎがあまりよくありません。

最初のすすぎに時間をかければ十分に泡立つので、シャンプー剤は少しで大丈夫です。
手のひらで泡立ててから洗い始めます。
指の腹でマッサージするように洗います。

ゴシゴシと爪を立てて洗うと頭皮が傷ついてしまったり、毛穴の形が変わってしまったりすることもあるので、指の腹で洗い残しのないように洗っていきます。
血行をよくすることも意識するといいです。
ポイントは毛穴の奥まで脂を取ろうとしなくても、泡がより細かい粒子で浸透してくれるのでそんなに頑張らなくてもよいという点です。

洗い終わったら、すすぎですが、泡が汚れを包み込んでくれているので、泡を完全に流し切ります。
このすすぎも非常に大切です。
育毛シャンプーは正しい使いかたができて初めて効果を発揮します。
ですから、正しい使い方を覚えて毎日正しいシャンプーが大切です。

このページの先頭へ