健康な髪

育毛シャンプーは頼りになりますか?

シャンプーをする時に、やたら毛が手にからまる感触がある、そして流してみたら排水口に髪の毛がびっしり、これは気のせいではなく、確実に抜け毛が進行しています。
抜け毛予防の際、頼りになるのが、育毛シャンプーです。
抜け毛の原因には様々なものがありますが、その中のひとつに、安価な粗悪なシャンプーを使っているために、頭皮にあるトラブルが発生してしまいます。

そのトラブルが脂のトラブルです。
安価なシャンプーには安い理由があります。
それが、含まれている成分が安いつまり、頭皮に悪いということです。

確かに洗浄力が優れていますが、洗浄力がありすぎるため、頭皮の乾燥をもたらしたりします。
乾燥で頭皮が赤みがかることさえありえるのです。
それを超えると今度は頭皮が反応して油を過度に出そうとします。

そうすると頭が痒くなったり、フケが出過ぎたりしてしまいます。
こういった頭皮トラブルは早く解決しなくてはいけません。
そこで頼りになるのが育毛シャンプーです。

基本的に主成分はアミノ酸になっています。
アミノ酸とは頭皮と同じタンパク質です。
ですから頭皮を非常に優しく洗い上げて、必要な脂はきちんと残してくれます。
これが非常に頼りになるのです。

このページの先頭へ